グラッツェミーレの想い。

Philosophy of Graziemille
商品開発の発端は、娘のアトピー性皮膚炎でした。
肌の潤いを保つために野菜をたくさん食べさせようと開発したドレッシングが口コミで人気商品となり、
お客様のご要望にこたえるうちに食品加工メーカーに発展しました。

しかし原点は「家族の笑顔と健康は食卓から」子供が元気で家族の笑いがあふれる幸せを、
事業を通じて地域に、日本に、世界に届けることが目標です。
お知らせ
時間
2022.05.23
会長blog
朝起きて
2022.05.23
会長blog
目標
2022.05.22
グラッツェミーレのドレッシングを使ったレシピ

こだわりの野菜で
作っています。

Made with selected vegetables
高知県は海と山に囲まれ、自然豊かな地方都市です。
農業が盛んですが、高齢者率が全国的に見ても高く、
一次産業の衰退は顕著です。後継者問題など深刻な状況な中、
少しでも多くの契約農家さんが収益を上げて頂き、
一次産業の成長に役立ちたいと考えます。


グラッツェミーレでは生産者の顔が見えるビジネスの展開を目指し、
人参や青パパイヤ、生姜やトマト、柚子、直七、にんにくなど、
提携農家さんが手塩に育ててくれた野菜を使用しています。

高知から日本、
日本から世界へ。

From Kochi to Japan, from Japan to the world.
グラッツェミーレはドレッシング事業を柱に海外戦略を加速させ、
2021年現在の取引国25ヵ国を上回る活動を積極的に行っています。
それが私たちの次世代への子供たちに残す財産として高知県の経済発展に取り組んで行きます。




また、新商品を年に2種類は発売し、地元農業の発展にも取り組み、
若い世代に魅力ある農業を一緒になって取り組んで行くことが私たちグラッツェミーレの方針です。

ドレッシング以外の、ソース、スープ、レトルトカレー等の小ロット生産。
魚介類の製造販売、地元の食肉を使用した様々な加工品の製造販売まで
調理人として培ってきた技術で人手不足が深刻な飲食業界のお役に立てる物つくりに励みます。
よりよい世界を目指す
SDGsへの取り組み。
  • 当社が運営する工場では自然エネルギーを活用した太陽光発電を行っています。
  • 生ごみの削減を目的にごみ処理機を導入し水に変換しています。
  • 工場内で主に使用する水道水を循環型にしており常に節水に努めています。
  • 社用車をEV車に変更しました。
  • 2022年発売の新商品の売上の1%を途上国に専門機関を通し子供たちの教育費に寄附いたします。

おすすめ商品

Our Products